★今日から出来る腸活

カテゴリー:メンズ痩身

2020年06月8日

起きたらすぐにコップ1杯分の水を飲みましょう。これだけで、腸が刺激されて活発化されます。
便秘の原因のひとつ「水分不足」も解消します。そして朝食も欠かさず食べましょう。朝食はどんなに忙しくても、お味噌汁など野菜たっぷりの温かい汁物を飲んでください。野菜たっぷりの温かい汁物は〝腸温活〟にもなるのでおすすめです。

ふたつ目の腸活で意識することは「発酵食品と食物繊維を積極的に摂る」こと。

腸には100兆個以上の菌が存在すると言われています。
その種類は善玉菌が2割
悪玉菌が1割
優勢な方を応援する日和見菌が7割。

この日和見菌を味方につけることが
腸内環境を整えるために必要なのです。
そしてそのカギになるのが「発酵食品」と「食物繊維」。 発酵食品とは、味噌、キムチ、漬物、納豆、ヨーグルト、チーズなど。食物繊維が多く含まれる食品は、アーモンド、ごぼう、アボカド、ひじきなど。
食物繊維はできるだけ毎食摂ることを心がけて。

また、腸に悪いものを入れないことも大事
腸に良いものを摂るのも大事ですが、腸活は「腸に悪いものを入れない」ことも大事。
例えば小麦粉などに含まれるグルテン。このグルテンは腸に炎症を起こし、バリア機能を破壊、リーキーガット(腸漏れ症候群)を引き起こしやすくなってしまいます。

このリーキーガット、便秘や下痢だけでなく肌荒れ、アレルギーや慢性疲労、鬱などの原因にも…。さらに血糖値が急激に上がり太りやすくなったり、イライラしやすくなったり。
体も肌も老化しやすい状態になってしまいます。

そこでおすすめなのがグルテンフリー生活。グルテンフリー(小麦粉を抜く)にすることで腸内環境が整い、便秘改善、デトックス効果、なんとなく不調などの解消が見込めます。

是非、取り入れてみてください!!

ginza halekulani さき